1. トップページ
  2. ご挨拶・店舗のご案内

ご挨拶・店舗のご案内

札幌山本養蜂園について紹介します!

ご挨拶

多くの養蜂家と共に安定して蜂蜜を提供いたします

写真:代表取締役 久世 雅裕

私たちは、北海道札幌市において、昭和36年より蜂蜜の問屋を営んでおります。
初夏、北海道の地にたくさんのミツバチを連れ、多くの養蜂家の皆さんが渡ってきます。蜂蜜を採るためです。当社はそんな養蜂家(蜂屋さん)と共に歩んできました。

私たちは蜂屋さんに養蜂資材を提供し、同時に蜂屋さんとミツバチが苦労して採った蜂蜜をわけていただいています。その蜂蜜は味、栄養価ともに、自信をもってお届けできるものであると私たちは思っています。

また、供給量についても、多くの養蜂家との取引により安定して蜂蜜をご提供できるよう努力しております。毎年、蜂蜜がたくさん採れることと、それが皆様の食卓に並ぶことを私たちは願っております。

サイン:株式会社 札幌山本養蜂園 代表取締役 久世 雅裕

会社概要

商号 株式会社 札幌山本養蜂園
創立年月日 1994年(平成6年)3月1日 沿革をみる
業種 はちみつの卸売業・小売業
事業内容
  • はちみつの仕入・販売
  • その他蜂産品(ローヤルゼリー・プロポリス・ミツロウ等)、はちみつ容器、養蜂器具等の仕入・販売
  • はちみつ、その他蜂産品の小売(実店舗・催事販売・通信販売)
  • 養蜂
資本金 5,000万円
決算期 2月
売上 3億3,000万円(2021年2月期)
所在地 〒003-0832
北海道札幌市白石区北郷二条7丁目6-13 店舗情報をみる
電話番号 011-873-3838
FAX 011-873-8383
役員
  • 代表取締役 久世 雅裕
  • 取締役 久世 千春
従業員数
  • 正社員 6名
  • パート社員 2名
営業品目
取引金融機関
  • 北洋銀行
  • 北海道銀行
  • ゆうちょ銀行
主要取引先
(順不同:敬称略)
株式会社山本養蜂園[大阪市]、ホクレン、株式会社札幌丸井三越
養蜂家、はちみつ販売業者、製菓製パン材料問屋、菓子製造メーカー 等約400社
所属団体
  • 一般社団法人 日本養蜂協会 会員
  • 全国はちみつ公正取引協議会 会員
各種許認可 食品衛生責任者 1名 ※「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」を実施しています

※2021年3月時点のデータです

沿革

1909年(明治42年) 山本 亀吉が和歌山県にて山本養蜂園を創業、蜂蜜類の生産を開始する
1954年(昭和29年) 山本 亀吉と小林 三千男(株式会社 山本養蜂園 初代社長)らにより、大阪市に販売部門が設立される
1961年(昭和36年) 当社前身である山本養蜂園札幌出張所が札幌市中央区に設立、蜂蜜の卸売業を中心に営業を開始する
1966年(昭和41年) 大阪市の販売部門が「株式会社 山本養蜂園」に改組される
1972年(昭和47年) 久世 佳弘が入社し、札幌出張所の営業活動を拡大する
1981年(昭和56年) 札幌営業所が現在地である白石区北郷に移転する
1994年(平成6年) 札幌営業所が株式会社 山本養蜂園より独立。
「株式会社 札幌山本養蜂園」となり、久世 佳弘が初代代表取締役に就任する
2001年(平成13年) 新社屋が完成し、現在の店舗事務所となる
2009年(平成21年) 久世 雅裕が代表取締役に就任する
現在に至る

店舗のご案内

店舗ではハチミツのご試食が可能です。また、ホームページには掲載していない蜂蜜関連商品も多数取り揃えております。
皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

所在地 〒003-0832 札幌市白石区北郷2条7丁目6-13
営業時間 AM9:00~PM5:00(日曜・祝日休)
駐車場 あり
交通手段
  • JR白石駅より徒歩15分
  • 地下鉄東西線「白石駅」より 中央バス白24:白石営業所行き、白陵高校行き
    もしくは 白22:白石営業所行き 乗車
    バス停「北郷2条7丁目」下車
  • JR新さっぽろ駅より バス白25:地下鉄南郷7丁目駅行き 乗車
    バス停「北郷2条8丁目」下車
  • 地下鉄東西線「南郷7丁目駅」より バス白25:新さっぽろ駅行き 乗車
    バス停「北郷2条8丁目」下車

地図

店舗内外ビュー・写真

  • 写真:店舗内の陳列棚
  • 写真:店舗外観